香取慎吾さんが「作家」として絵作品を出品!どんな「企画展」なの?


香取慎吾さんが2作品の絵を企画展に出品。「作家さん」と紹介されて照れていましたね。会期中は何度も来て握手もしてくれるそうです。東京のファンの方ははやくも場所と時間をチェック。すでに満員でしたね。

香取慎吾さんが絵作品を出品したのは『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』展

こんにちは。

水彩画と絵本の「くまちゃんカフェ」へようこそ!

くまちゃんカフェ店長です。

今日、テレビを見ていたら、

「ミヤネ屋」で香取慎吾さんの絵の展覧会を
特集していました。

香取慎吾さんが出品していたのは絵は2作品。

「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」初の企画展で、

『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』展です。

健常者と障がいのある方が

共鳴しあうというのが

『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』のテーマだとか。

作家は20名以上いらっしゃいます。
香取慎吾さんはそのひとりなのですね。

会期中はワークショップもあるそうです。

私は現在、京都在住。

東京へは観に行けませんが

「ミヤネ屋」で見ると

広いフロアで
観やすい配置。

結構、
至近距離で作品を
観られる感じ。

香取慎吾さんもこういう展覧会への
絵作品の出品ははじめてだそうです。

フレッシュです。

お近くの方はぜひ。

香取慎吾さんも来場予定!絵2作品を見られる「企画展」開催場所と開催期間は

ところで
「ミヤネ屋」を観ていて

香取慎吾さん「港区のギャラリー」に出品

と紹介されていて
どこだろ六本木?

と思いましたが、

スパイラルなんですね。

昔、スパイラルの裏に
「シナリオセンター」があったとき
通ってたことがありましたが

すごく便利な場所ですね。

表参道駅を出たらすぐあります。

「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」展

2017年10月13日(金)~10月30日(月)

会場:東京都 表参道 スパイラルガーデン

時間:11:00~20:00

「作家」として紹介された香取慎吾さん
うれしそうでした。

と、いうか

すごくすっきりと爽やかな
表情をしていました。

絵作品の評価は人によって
さまざまでしょうが、

香取慎吾さんの新しい挑戦が
始まった、という感じですね。

まとめ

香取慎吾さんが新しい挑戦として
展覧会に絵作品を出品。

スパイラルで開催の日本財団の企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」展で
2つの絵が観られます。

作家として紹介されて照れつつも
香取慎吾さんは

爽やかな表情で、あいさつしていましたね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする