ひさびさに透明水彩画!下書きは鉛筆で紫陽花を描いてみました

透明水彩画を一年半ぶりに描いてみました。まず下書きをステッドラー鉛筆HBで。透明水彩は下書きの鉛筆の線を残すかどうか悩みますね。

透明水彩画を一年半ぶりに描きます!まず鉛筆で下書き

透明水彩画は
しばらく描いてなかったので
塗り方を忘れていました。。

絵具のフタも固まって開かないやつあるし・・・

こんにちは。
ようこそ、くまちゃんカフェへ。

くまちゃんカフェ店長です。

近所に紫陽花が咲き乱れていて
描きたくなりました。

で、

とりあえず鉛筆で下書き。

デッサンで使うステッドラーのHB鉛筆です。
ねりごむは東急ハンズ。

水彩紙はフランス製アルシュ。荒目です。

アルシュ 水彩紙 ブロック 300g荒目31X41 20枚


絵具はホルベイン。

ホルベイン 透明水彩絵具 30色セット W407 5ml(2号)

HBだと少し濃いので輪郭線がでちゃう~。

ほんとうはFなら輪郭線が見えにくくて
仕上がりが美しいんですが

薄すぎて自分にも見えないwww

塗りにくい。

というわけでHB鉛筆で下書きして
ねりごむでとんとん薄ーくなるまで消してから
塗ります。

透明水彩画の気持ち良さ!やっぱりいいですね。

透明水彩画で紫陽花を描いたのですが
澄んだ水を使うのでこの季節気持ちいいです。

ドライヤーを使わないので
はなびらが一枚一枚乾くのを待つ間、
コーヒーを飲む楽しみもあります。

はなびら一枚ずつしか進まないし、
ひさびさすぎて3週間ぐらい。
透明水彩画ですが達成感ありますね。

色鉛筆だと3日です。

透明水彩画の描き方はいろいろありますが
上のようなコツコツ描くのは気が長い人しか
おすすめできない描き方ですね笑

普通、水彩画は2時間くらいで
ささっと描けるのが特長ですもんね。

はじめに下書きがあると練習がスムーズ

デッサンに慣れてないと
下書きでめちゃ時間かかることありますよね。

慣れてくると下書きなしでも
描けるようになりますが、


あらかじめ下書きしてある初心者向け練習講座
もあるので

まずは、それで基本の陰影のつけ方を
習得するとあとがラクです。

こういう感じ↓

口コミなどくわしくみてみる>>>水彩画初心者でもわかりやすい動画講座

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする