透明水彩画のエッジ問題は練習あるのみ!バラの花を描きました

透明水彩画ってエッジがですぎたり、でなかったりと、難しいですよね。いろいろやってみましたが、水の量の調節によって決まるみたい。要は練習あるのみ。バラの花でレッスンしてみました。

スポンサードリンク

透明水彩画きれいなエッジを出す練習

はじめてスケッチブックに
透明水彩画を描いたとき、
コップの下の影が輪ジミになって

きたないエッジが・・・。

なんで?これって、どうして・・・
と、調べてみてもよくわからなかった。

こんにちは。

ようこそくまちゃんカフェへ。

くまちゃんカフェ店長です。

ウォーターフォードに水彩画でバラの花を描いてみた

たっぷりの水をひいても
水彩紙の吸い込みが早ければ

きたないエッジが・・・

ヴィフアールだと

吸い込みが早くて
動きが遅い自分としては
輪ジミができそうです。

というわけで、

アルシュか

ウォーターフォードってことで
手元にあったウォーターフォードで

バラを描きました。

どうやらエッジ問題は

水彩紙の質と水の量みたいです。

背景は水多めで塗って
花びらのエッジをわざと出しました。

葉はエッジが出ないよう

水分少なめです。

まだ、マスキングインクを
使ったことがないので

白い花はけっこう
気をつかいますね、、、

ウォーターフォードは

水分の吸い込みが遅いので
けっこう落ち着いて描けました。

スポンサードリンク

自宅練習は続くよ

この絵を描いたことで

うまく説明できませんが
またちょっと水彩画の描き方が
わかったような気がしました。

先日は、

水彩画教室へ行くぞ!

と勢いよく探しはじめたものの

ココだ!

というところがなかなか見つからず

自主練習がいましばらく続く
かんじです。。。

プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット