塗り絵で免疫力アップ?!脳にリラックス効果のある塗り方がコツ

塗り絵による脳トレやリラックス効果が有名ですが、ストレス解消・発散から免疫力アップするという効果が雑誌で紹介されました。塗り方にコツがあるということです。


フェリシモ 500色の色えんぴつプロジェクトスタッフおすすめ! 私の感性を揺り起こすぬり絵ブックの会(6回予約)

脳のリラックス効果で免疫力アップ!塗り絵ってスゴイ

雑誌を読んでいたら、
塗り絵のスゴイ効果が掲載されていました。

こんにちは。
ようこそくまちゃんカフェへ。

くまちゃんカフェ店長です。

塗り絵のリラックス効果

脳科学博士の白澤先生が書かれた
「女性自身」の記事からの引用ですが、

ストレスを受けると
ストレス物質が免疫細胞を攻撃します。

しかし

塗り絵に集中することで
ストレスを発散、

前頭葉がリラックスして

免疫細胞を攻撃するホルモンが弱まって

免疫力がアップするのだとか。

へえー。。。

高齢者の脳トレにもおすすめ

白澤先生も塗り絵には脳トレ効果もあると
おっしゃっています。

塗り絵は脳が活性化するため、

高齢者の認知症予防によいと
デイサービスなどですでに
取り入れられているところが多いですが、

免疫力も高まるなら
幅広い年齢によさそうですね。

白澤先生によると
1日15分がおすすめ、ということです。

小学生塗りはNG

ただし、

塗り絵が嫌いな方は
効果がないかもしれません。

また、

輪郭の中を単に塗るだけの
子供のようなベタ塗りでは
リラックス効果はあまり得られないのだとか。

陰影やグラデーションを
考えながら塗る塗り方だと

よりリラックス効果が得られるそうです。

くまちゃんカフェ店長は

5年ほど前
コロリアージュという
大人の塗り絵にハマっていました。

当時の写真ですが、こういう感じ↓

表紙はこれです。

ROMANTIC COUNTRY-THE SECOND TALE-

色鉛筆を買って

ちくちく
ぬりぬり

していましたが

たしかに
塗っているときは

他のことは
あまり考えなかった気もします。

そのうち
だんだん
自分で輪郭も描くようになり、
絵の構成も考えるようになり、

やがて本気の色鉛筆画に
移行していくのですが


塗り絵しているときには
色鉛筆画にハマっていくとは
想像もしてなくて・・・

わからないものですね。

大人の塗り絵【楽天】

塗り絵からはじめる水彩画もいいかも

透明水彩画もまた
手軽に使えて、

陰影やグラデーションを考えながら
描くのでよさそうですね。

水彩画のほうが
考える時間が長いです。

描いた日のよるは

超熟睡するので
脳がお仕事している、という気がします。

塗り絵から始める水彩画の動画講座など、

絵画教室よりも上達が速い!自宅で学べる!初心者向け水彩画講座

いいのではないかしら。。。
と思いました。

水彩画の描き方が初心者でもわかりやすい!おすすめの通信講座とは

まとめ

塗り絵による前頭葉のリラックス効果で
免疫力がアップすると
雑誌で紹介されていました。

ストレスを上手に発散するために
色を塗るのはいいですね。